2017.9.10
続、新しい16番国鉄貨車シリーズの展開 
16番 国鉄全盛期の貨車たち1R
ワム23000/90000を追加生産。
発売予定2018年6月 税抜予価¥37,500
予約開始


 
先日貨車シリーズの担当メーカー,アートホビーズ社長との話し合いでワム80000,ワ12000の2機種のみでは数量的に足りず価格面でお客様が満足出来る価格設定は難しいとの事。そこで,急遽その対策としてワム90000系列を一部再生産とし前回製作しなかったワム90000の新造車グループとそのなかでのオレンジカラーの急行便仕様車、および前回とは異なるタイプの一段リンクワム23000と二段リンク改造ワム123000番台ワム90000を追加生産する事に致しました。一口にワム90000と云ってもワム23000の元番号に1を加え十万台とした二段リンク改造車が約14800輌,九万台の新造車及びワム50000、トキ900からの改造車約4200輌、総数19007輌、から成ります。小回りの効く真鍮製モデルの面目躍如。黒い二軸貨車の中核を成すワム90000、一見似て非なるワム90000が濃密な世界へ貨車モデルファンをお連れ致します。そしてアート崔社長とは価格に付いてのネゴシエーションが待っています。大変ダー。

TYPE1AW 国鉄ワム90000戦前初期型 二段リンク改造車 新製品 ドアにリブも溶接ラインも無いグループ 


TYPE1BS 鉄道省ワム23000 戦前中期型 一段リンク 新製品 ドアにリブは無いが溶接ラインは有るグループ。


TYPE1BW 国鉄ワム90000 TYPE1BSの二段リンク改造車


TYPE2S 国鉄ワム23000戦後初期型 一段リンク 再生産 戦後初期の側面に多くの溶接ラインあるグループ。一段リンク


TYPE2W 国鉄ワム90000、TYPE2Sの二段リンク改造車 再生産


TYPE3S 国鉄ワム23000戦後中期型 一段リンク 再生産 側面にリベットが有るグループ。ドアの溶接ラインは無い。


TYPE3W 国鉄ワム90000 TYPE3Sの二段リンク改造車 再生産


TYPE4 国鉄ワム90000新造車グループ 新製品
ブリキ、真鍮、プラ・インジェクションと大昔より各社にて繰り返し制作発売されて来た黒い貨車の代表。その理由で前回は敢えて製作致しませんでした。しかしワムも1,3500,21000,70000そしてワム80000、ワ12000も作る事態となりこれが無くては画竜点睛を欠くとばかり製作致しますことに相成りました。誠に申し訳ございません。


TYPE4A-1,4A-2,4A-3 国鉄ワム90000新造車グループ、オレンジ帯急行便塗色車 新製品
TYPE4とは微妙に溶接ラインが異なるもので3タイプ。変な拘りですね〜。






TYPE5AW 国鉄ワム23000よりの二段リンク改造ワム90000 新製品 側面の溶接ラインがドア部も含め一直線のグループ。


TYPE5BW 国鉄ワム23000よりの二段リンク改造ワム90000 新製品 側面の溶接ラインが車体側面一般より下の位置にある。ドア溶接ラインは更に低い位置にある。


TYPE6S 国鉄ワム23000戦後タイプ 一段リンク 新製品 溶接ラインが縦に二本入るタイプ。

TYPE6W 国鉄ワム90000 TYPE6Aの二段リンク改造車 新製品


注文書ダウンロード
16番 ワム90000 追加生産 注文書ダウンロード